• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.07
13
(Sun)

キラリ湿疹病 

とうとうミスターから伝染してしまったのか…

指と指の間に湿疹が出来てかゆいのです

湿疹は皮膚の柔らかい部分に出来るといいます。
正しくそう…。

この前、人間観察の得意なN氏と打ち合わせをしていたときに
「体調よくないでしょ~」と言われ…
「そういえば…湿疹がでたんです…」と白状。
でも、自分では体調が悪いとか自覚症状がないんですよね…


そして、今朝起きたら…
『あれ…反対の指にも出来てるじゃん…なんで~~??
と自分でも不可解な状態に動揺…。

しかし…
今日、半日にして湿疹が治ったんですよ


実は、今日は朝から私が入っているNPOの草刈の日でした。
田んぼやあぜ道などえを草刈機で刈っていきます!
野焼きもするんですよ!
野焼き


太陽の下での作業!
ほとばしる汗、草と土の匂い!
労働してるなぁ~~~という充実感!

農耕民族の日本人の血なのでしょう!
やはり、人間は太陽の下で土や緑の中にいるのが心地よいのでしょうね。

そんな半日の作業。
草刈機の振動で、首も凝って、手の握力もなくなり…とっても疲れましたが
気持ちは、すがすがしいのです!

そして、帰り道…ハンドルを持った指を見ると…

「あれ??湿疹がなくなってる

まさか、草刈をして湿疹が消えるとは思いませんでした


今日の教訓
『太陽の下で気持ちよい汗をかこう!』


ミスターもサッカーではなく、農業で汗をかいてはどうでしょう?(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。