• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07
29
(Fri)

米子「なかむら屋」 

110728_1027~020001

青々とした空に綿菓子のような雲、ヒマワリの太陽が一陣の微風にあわせて喜び勇んでいた。ヒマワリを見ると元気になるのは何故でしょうか? 明るく晴れやかな気持ちで海辺の食事処に向かいました

110728_1316~020001
110728_1316~010001

今日の昼食は米子市皆生温泉の「なかむら屋」、皆生海浜公園海水浴場前の皆生ホテル一階に新たにできた食事処

110728_1314~010001

店に入ると目の前で開けたシーサイドビューのカウンター席を中心にテーブル席、お座敷とこぢんまりした店内。テラスは芝生の庭が広がり、海水浴客用のためか?ウッドテーブルが配置してありました

110728_1255~02

海鮮丼、蕎麦、うどん、ラーメンと海の食事処といったメニュー構成、オススメメニューのおまかせ御膳を注文(海鮮丼、天ぷら、茶話蒸し、みそ汁で1300円)。お味は悪くはないが天ぷらはカチコチで少々揚げすぎの感

110728_1258~01

白イカ、鯛、サケ、イクラの海鮮丼。お魚も新鮮、酢飯はほんのりあったかく美味しくいただかせていただきました。しかし、蕎麦、ラーメン、うどんなど何でもありの食事処のよう、料理にパンチがなく夏の間はこれでもいいのだが年間を通じて利用するかは?? 


「なかむら屋」
鳥取県米子市皆生温泉4-21-1 ベイサイドスクエア皆生ホテル内 電話0859-30-2987


110727_1230~01

甘味が食べたくなり帰りに「アンアン」のたい焼きを購入、至福の一時です












コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。