• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06
25
(Sat)
110624_1231~01

6月なのに蝉たちの目覚めも早まりそうな真夏の猛暑日。今日の昼食はエフと一緒に小沢そば、この店の大ざるそばを完食することも我が社の新人研修の一環です。昼時前なのに店内は満席、外まで並ぶ行列です。しかし回転率のよい店なので10分を待っていると席に座れます。これがエフがチャレンジした3人前以上はありそうなマウンテンそば

110624_1235~01

わたしは少なめの盛りそばと天ぷらを注文、小盛りでも他店舗の大盛り以上のボリューム感。半分までは勢いよく食べているエフ、1/3を残して苦しそうな表情です。最終コーナーはそば湯とお茶で胃袋に流し込み見事完食です!

110624_1252~01

一時、漫才師を目指しただけあって演技派のエフ、こんな食生活を続けたら確実にメタボ体型になるでしょう!


「小沢 そば店 」
鳥取県米子市日野町193 電話0859-22-2305 


110622_1722~010001

青空をみせていた天気も次第に雲が立ちこめてきた、午後は倉吉、湯梨浜町へリサーチにでかける

110622_1703~01

湯梨浜町にあるハワイ海水浴場、米国のハワイ州ではありません。合併前の町名が漢字の「羽合」、それにちなんだハワイビーチ、何故か岩の上に鳥居が! 海水浴客の安全祈願のためか?

110622_1700~01

ハワイ海水浴場から続く宇野海水浴場。白い砂、青い海、美しさ抜群のロケーションでシーズンになると大勢の海水浴客が訪れます

110622_1630~010001

「あなたに会いたくて」取材で宿泊する羽合温泉にある「千年島の一軒宿 千年亭」。東郷湖に面した数奇屋造りのお宿で客室から東郷湖が一望できそうです

110624_1950~020001

夜取材のため倉吉市上井にある北京料理「胡同食堂」で夕食、若者で満席でした

110624_1927~01

中国人のご主人と日本人の奥さんが営まれている「胡同食堂」は本場中華の家庭料理が楽しめる。中国山椒抜きの鶏肉のピリ辛ご飯(750円)と水餃子(450円)を注文、リーズナブルな料金設定です。唐辛子がきいたピリ辛味はこれからの暑い季節にぴったり、オススメ!

110624_1936~01

モチモチ感たっぷりの厚皮水餃子、しかし少々具材が少ないような。まるまる太らせていただけると嬉しいな!


「胡同食堂」
鳥取県倉吉市上井313 電話0858-27-0030



110624_2051~010001

お店を出る頃には大雨に様変わり、倉吉打吹太鼓の練習風景を見学に向かった。落雷が聞こえなくなるほど身体にに伝わる和太鼓の響き、世界的な和太鼓奏者「林 英哲」氏の指導の下、創立20年を向かえた倉吉打吹太鼓。演奏会に向けて20名以上の奏者が猛練習に励んでおられました
















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。