• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
20
(Fri)
110519_1300~02

牛さんたちも食い気がなくなる今年初めての猛暑日。
吾輩の体力も低下気味、今日のランチは軽めにサンドウィッチにする

110519_1358~010001110519_1318~010001

米子市新開にある「カフェ ・ド ・ラペ 」。国道431号線TOYO KICHEN裏の住宅街にある隠れたローズガーデンが楽しめるカフェ。バラの開花はもう少し先になりそう、エントランス横のエゴノキの花と似たハクウンボク?の白い花が気持ちよさげに揺れていました

110519_1332~01

この店はサンドウィッチとケーキの美味しいどすこい推薦のカフェ。彼女に教えていただいたハムタルのサンドウィッチを注文。個人的にはタマゴサンドに心が引かれたが中性脂肪をおとすようにお医者さんから言われているのでここは我慢! サンドウィッチ&お好みケーキ、コーヒーで900円。店内は白を基調とした清潔感ある空間にロイヤルコペンハーゲンの陶磁器に統一されたしつらえに店主のこだわりを感じる

110519_1336~01

食いしん坊のどすこい推薦だけに美味しい。ハムにレタスを基本にトマト、キュウリ、アボガドを自家製タルタルソースを添えたシンプルなハムタル。パンが旨いね! 

110519_1349~01

ケーキはグレープフルーツのムース。果肉100%のグレープフルーツのジュレ、これで儲けられているのかな? フルーツ好きのわたしは、果肉をこねくり回して作ったケーキはあまり好まないが、この店はオススメします



「カフェ ・ド ・ラペ」
鳥取県米子市新開7-5-28 電話0859-31-0151


110519_1522~010001

ミネラルウォーターが切れたので日野町に天然水をくみに行く。米子から180号線を車で南下約40分、菅沢ダムを過ぎたところにあります

110519_1527~03

菅沢ダムを越えるた日野と日南町の山並み、新緑の森の中、所々に桐の花の薄紫色が伺える

110519_1514~020001
110519_1511~010001
110519_1507~01

わたしがここ数年飲み続けている日野町福長にある「奥日野薬師秘湯」。近年サントリー、コカコーラがミネラル水の工場を設けたように古くから伯耆の国は大山の伏流水に恵まれた水の豊かな地域。その中でもこの薬師秘湯の水は軟水で柔らかく飲むと身体全体に染み渡るような感覚のある不思議な水。


「奥日野薬師秘湯」
日野郡日野町福長 電話0859-74-0581















コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。