• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.05
01
(Sun)

浜田市の食事処 

110430_1254~01

わが家の牡丹も満開、風の強い日曜日。
春のなんとなく落ちつかない、愁わしい気分にさせられる
昨日まで行っていた島根県石見地方の旅をご紹介します

110428_1613~01

キラリ春号プロモーションのために特集地浜田市に行くことに
春雨模様の今朝の伯耆地方、出雲を抜け石見地方に入るとお天道様が顔をだし浜田市に到着すると歓迎するように青空に様変わりしてしまった。浜田のあゆぞうと合流し午前中は浜田市長へ表敬訪問。市長からも本誌購入のお話もでて和やかに雑談がすすんでいきました。

110428_1246~010001

本誌で紹介している中山農園夫妻と一緒に浜田市朝日町にある北京飯店で昼食。麻婆豆腐の美味しい中華料理店。養蜂家の中山さんから素敵な贈りものまでいただき春号取材時のお話で盛り上がった。

110429_2210~01

中山さんからいただいた今春採れたての桜のハチミツ。桜の高貴な薫りに芳醇なハチミツの味。皆様! オススメします

110428_1248~01

昼食は全員で麻婆ランチを注文、餃子が付いて750円。山椒がきいたピリ辛の麻婆豆腐。ご飯とよくあいます


北京飯店
島根県浜田市朝日町21-1 電話0855-22-5964



110428_1907~010001

食事をすませて地元のケーブルテレビ局で打合せ。その後、春号取材先と書店さんにご挨拶をすませあゆぞうビル近くの「おさむ」で夕食を食べる。夕闇に佇む要塞あゆぞうビル背後から撮影する

110428_1909~010001

横丁にある昭和の風情ただよう「おさむ」は本誌でも紹介している居酒屋さん

110428_1915~02

コンクリ土間の店内は4組入れば満席、常連客同士の会話が心地よく響き合っていた。打合せをしたケーブルテレビ局の美人ディレクターUさんを誘い夕食を共にした

110428_2003~020001

Uさんと気があったのか目を輝かせ尻尾をふった犬(猫)のように話し始めるあゆぞう。このような彼女は珍しい! しかし浜田は町が小さいためか、彼女たちが有名人なのか? 至る所で知り合いに出くわし挨拶をされる

110428_1924~01

この店一番の人気メニューの「さばの煮食い鍋」。秘伝の甘辛のタレにサザエ、昆布の魚介類、豆腐や野菜のダシに新鮮なサバを煮込んで食べる郷土料理。

110428_1920~010001110428_2011~010001

漁師が船上で食べていた「いりやき」がベースの「煮食い鍋」は新鮮なサバをじゃぶじゃぶ風にいただく料理。磯の薫りがつまった昆布は火をとおすとこのように美しい緑色。石見畳ヶ浦の潮を思い浮かべた一品


おさむ食堂
島根県浜田市天満町71 電話0855-22-5365




110429_0048~01

浜田人は気持ちがよい人が多いのか普段以上に食がはずんでしまう。
二次会には石見ケーブルビジョン横にある「エルフ」に、ジャズが流れる懐かしい昭和の薫り漂うショットバー。わたしが長年足繁く通った青山大学横にあった「soul OA」を思い出す。全国的にこのようなお店は年々少なくなりつつある。
人が良さそうなママさん、音楽好きからお店を開業して30年以上になるという。こんなお店は必ず料理も旨い
我々が食べたフレンチトースト絶品!! 夏場限定でだされる冷やし中華はこの店自慢の料理だそうだ。必ず食べにこようと心に決めてお店をあとにした


エルフ
島根県浜田市竹迫町2911-2 電話0855-23-1406

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。