• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
12
(Sat)

ソバとロールケーキと木工作家 

110212_1334~010001

今日は朝から猛吹雪の山陰地方、そして数日前から身体がだるい。わが家から近場にあるお店で昼食をすませることにした。米子道大山パーキングエリア内にある食堂。高速道路からでなくても地元民しか知らないような一般道から大山パーキングエリア裏まで入れます。この食堂はおばちゃんたちの手作り料理が評判をよんで米子道利用客以外のお客も多い

110212_1320~01
110212_1321~01

舞茸そば定食を注文。舞茸の天ぷら、シジミご飯で670円。薄味で上品なソバだしと揚げたての大ぶりな舞茸天ぷら、生姜がアクセントになったシジミご飯といいパーキングエリアの食堂といってバカにはできない味

大山パーキングエリア上り売店
鳥取県西伯郡伯耆町久古1379 電話0859-68-4995

110212_1406~01

家に帰ってしばらくすると、おすぎとどすこいから取材先お裾分けを持ってきてくれた

110212_1353~01

白バラ乳業のロールケーキ、しっとりとした生地に大山乳業農協自家製の生クリームが決め手になっていた。牛乳の旨みだけが凝縮された生クリームはシンプルで心地よい甘みでした

110212_1603~010001

彼女たちが帰ってから松江市在住の木工作家に会いに行く。松江市大庭町の工房で待っていてくれた藤原さん

110212_1558~010001110212_1553~020001

笑顔が素敵な媛県出身の藤原さん。島根大学入学が縁で卒業後、様々な修業をへてこの地で木工作家として活動されている。可愛い木製のカトラリーやスツール、実直な姿勢がデザインに反映されていた。人柄に好感を持てたので本誌で紹介させていただくことになりました。お楽しみに!

110212_1553~010001110212_1552~010001

110212_1553~030001

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。