• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
2011.01
11
(Tue)

出雲大社とかき揚げ丼 

連休最終日、出雲大社へ初詣に出かける
山陰道を松江から西に走っていると雪が少ないことに驚く。どうも今回の豪雪は山陰でも局地的な積雪だったようだ。

110110_1347~020001

まずは出雲市今市町北本町にある「お食事処 きんぐ」で昼食
うどんと丼物の旨い店として出雲でも有名

110110_1358~01

ここでわたしがいつも注文するかき揚げ丼、580円。

110110_1400~01

みためは玉子丼、しかし艶やかな玉子とじの下には旨みたっぷりのかき揚げが隠れています。甘めのつゆと天かす、玉子の旨み、体に危険とわかっていながらやめられません。多めのごはんもぺろっと平らげてしまう美味しさ、皆様も一度お試しを!

110110_1443~020001

南北に向かってもびる出雲大社参道
110110_1447~01

通常は参拝者の御祈祷が行われさまざまな奉納行事が行われる拝殿。拝殿背後にある御本殿は平成の大遷宮中(平成20年から25年)ということで現在非公開。大屋根の改修工事の為、巨大な囲いに覆われています。

110110_1449~010001
110110_1454~010001

今回本誌冬号では特別に許可を受け、本誌で初めて公開となるであろう神聖な場所からの撮影、囲いのなかの神殿内部や大遷宮の歴史など詳しくご紹介しています。

110110_1620~01

帰りに斐川町にある「おかや木芸」へ新年のご挨拶に伺う。斐川には出西窯をはじめ多くの手仕事の職人文化が息づいている町。おかやさんは黒柿細工を中心に暮らしの木工芸品を制作販売されている。全国の厳選された工芸品も数多くあるので出西窯とセットで行かれると楽しめると思います。心優しいスタッフがご来店のお客様に必ず美味しいお抹茶サービスしてくれるのも嬉しい特典です。写真はおかや店主夫妻。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク