• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.10
21
(Thu)

初心者ブログ 

はじめまして
書き込み初体験のXです。
今までは裏方のキラリ奉公人として控えていましたが
今後はアナログ人間改め登場したいと思います。
店舗

今日は島根県江津市にある「うえ乃寿し」に取材
江津バイパスから山陰道の入り口近くにあるこの寿司店は某テレビ局大美人アナウンサーご贔屓店。
今日のメンバーはカメラマンの佐野先生、アシスタントに浜田のあゆぞう、ライターの島さんと私という編成。
新川沿いにさりげなくあるお店を探しだし行ってきました。

店内

鮎川

鮎川


ここの名物「磯穴子」は、広島の名店「うえ乃寿司」で修業をされたご主人が、
地元に帰り元祖の味に独自のアレンジをきかせて完成させた一品。
瀬戸内産穴子をシソと白板昆布で巻きこんだ寿司は、口の中でシャリと穴子が絶妙に溶けこみ、
うっすらとシソの風味が穴子の旨味を引き出していました。
当然スタッフ一同、お持ち帰りの一品に!

穴子

甘みを引き出すためうっすらと炙った白イカに中トロ、白身、穴子、ウニが基本の上にぎり。
ひと手間かけてあるネタとこだわりの邑南町産の米、歯ごたえ・舌触りとも満足できる内容でした。

握り2

握り

最後は石見地方の名産ノドグロの煮付け
やっぱり、魚が旨い土地はそれだけで素晴らしい
この店も私のご贔屓リストにいれさせていただきました。

ノドグロ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。