• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04
02
(Fri)

キラリ発行 

陦ィ邏・繧ュ繝ゥ繝ェ18蜿キB-outline_convert_20100402214321

お待たせしました!
キラリ春号が早いところでは明日、来週には書店で販売します!!

今回は「おかげ」「キラリ」を2つの雑誌作りで、
スタッフのみなさんの尽力、そして印刷会社の追い込み…並大抵の作業ではなかったと思います。。
ありがとうございました。
発行、万歳~~という感じでしょうか!!


さて、この週末、ちょうど桜も見ごろ!
「桜名所と食処」の特集をぜひご覧ください。
和洋、春色の食が満載です。

_014_015_sakura-tobira_convert_20100402214923.jpg


そして、塩見先生の「あなたに会いたくて」は鹿野です!
この「鳳凰」、すごいですよねぇ~~~!
鹿野のとある寺のふすま絵です。古いもので、狩野派の絵なんですよ!
手塚治氏の「火の鳥」のモチーフになっているのは狩野派の鳳凰だそうです。
人間らしい「目」のあたり…似てますよね。
このふすまの撮影に行ったとき、魅入ってしまいました!

_18-088-089-shikano1_1D7017_convert_20100402215453.jpg

と、今回も盛りだくさんの「キラリ」!
お楽しみに~~~!!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。