• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
2008.03
15
(Sat)

再び命がけ 

昨日「おーれーは ジャイアン が~きだいしょ~」と、けたたましく携帯が鳴った。

そぅ・・・僕の携帯で唯一、着メロが「ジャイアンのテーマ」に指定してあるX氏からの電話。

今編集中のX氏からの電話は心臓に悪い・・・。

ヤバイ・・・何かやらかしてたか・・・。


「三朝のさぁ~風情をもう一度お願いできない?」


そう・・・以前大雪の中、命がけで川の中に飛び込んで撮ったあの写真。


春号ということでやはり雪の景色はダメなのだそうで撮り直し。


よかった・・・失敗してたわけではなかったんだ。


しかし、あんな想いをして川に入ってた僕に

「やっぱり使わないからいいや~」

と氷水よりつめたい言葉を発したX氏の言葉が頭の中でこだまする。


都合のよいことに丁度今日は倉吉で別件の撮影があった為、帰りに三朝に行くことにしました。

急遽ゴム長を借りて川に入る準備です。

Image247.jpg


米子で打ち合わせもあったし、三朝滞在時間は15分しかありません。

中学校のマラソン大会以来のダッシュ。

カメラもって三脚もって・・・途中フィルムがなくなったのでダッシュ2本追加。

で撮ったのがこの写真。

s83930002.jpg



ものすごい増水してないですか?

雪解け水で冷たくないですか?

ここに入ったら死にませんか?

流されるでしょう・・・。

X氏に電話。。

「じゃあいいや、撮らなくて~」

わ、わかりました。

とこんな感じで一日が今日も無事終わったのでした。

夕方X氏から連絡があり、結局19日に三朝に再撮になりました。

雪解け増水ならまたダメですよねぇ・・・。

しかしX氏の情熱すごすぎます!!かっこよすぎます!!

ついていきますどこまでも~



今、X氏からメールが来てました。

カヤノ君

すごいね
もう一度チャレンジしたいね

参考までにレイアウト送ります


カヤノ wrote:

> お世話になります。
>
> 今日川に入ることは死を意味するほどの水量でした。
>
> この水量が雪どけによるものなのかは不明です。
>

コメント

19日 

え~~天気予報によると…
19日は曇りときどき晴れe-167で、撮影日和。
よかったねぇ~。

でも、水量が気になるよねぇ~。

Xにはちゃんと望遠で撮影した写真ということを話しといたので、死ぬよりe-236前に望遠レンズで撮影をe-94

がんばれ!扉写真~!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク