• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
2008.03
04
(Tue)

終了~。 

昨日でキラリ春号の取材撮影が無事終了しました!!!
スタッフのみなさん、おつかれさまでした。

しかし…これから編集長Xがますます仙人になっていきます。

これからの期間、キラリスタッフは、Xからの電話着信があるとドキッとします…。
その着信音が鳴っている間に…

ライターなら「原稿のこと…」
カメラマンなら「写真の出来上がりのこと…」
走馬灯のように、頭をよぎることでしょう…。

以前、キラリのカメラマンをしていて、アメリカに飛び立っていった鮎ちゃん。
鮎ちゃんがキラリをやっているときに、編集期間にXから電話の着信が入っていたら、
Xにかけるまえに、私に電話が入り「Xから着信があったけど、何の用かウサちゃん分かる??」と(笑)。
私に見当がつかないときは…(鮎)「じゃ~もう少ししてから電話してみる…(>_<)」という具合で…。
Xの電話は心臓に悪い様子。

反対に鮎ちゃんに電話がつながらないXからは、私に「鮎川~電話でないんだよねぇ~~」と電話が…。

おいおい!ってな感じです(笑)

最近、その鮎ちゃん役がカヤノくんに変わり…(笑)
今日もカヤノくんからXのご機嫌お伺い電話がかかりました。

そのときはちょうどXと打ち合わせ中(笑)
カヤノくん、あわてて「じゃ、電話切ります~~」と。
そんなに焦らなくても大丈夫だよ~~。まだ機嫌いいから!!

しかし、印刷に入るまで寝ずの作業に入るXはだんだん変貌してテンションも低くなり、声のトーンも下がってきます。
さて…今回餌食になるスタッフは誰でしょうか…。

「私だよ~~(にしおか・すみこ風に…)」

ウサ子、編集期間中もがんばりま~~す!(笑)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク