• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
2008.02
14
(Thu)

「希望!扉モデル」 

ウサ子です。
最近、松江は雪景色。
朝一で雪道の中、玉造温泉へ向かいました。
今日も旅館の取材で、久々にライター・ナオさんの登場です!
ナオさんに会えるのを楽しみに旅館へ到着しましたが…。
私がやらかしたのか?先方のミスなのか?料理撮影の話を聞いてないとのこと。
宿飯特集で「飯」がなければ話になりません…ここで撮影ストップ。
編集長Xの判断で旅館の取材はやめて、玉造温泉としての取材に変更と指示がでました。
あっちゃ~~。
10軒以上もアポをとっているので、まさか料理撮影のお願いを怠ったとは思えなく…。
話を聞くと旅館の担当者が体調不良で休みだとか…。なるほど…。
『簡単なミスをしそう。チェックはぬかりなく…』と沙羅ムーンさんの占いにもあったなぁ~と、詰めが甘かったことを反省しました。
しかし、旅館の方が急遽、料理を用意してくださり、取材続行!
ありがとうございました!!

その後、ナオさんと取材の話を聞いていたら、露天風呂を撮影しているXから着信が…
(X)「ウサ子~。露天風呂に入ってくれない?」
(ウ)「ええ? モデル??…」
先日、東郷温泉でXが多賀谷さんに無理やり温泉に入らされたので、何でもアリになったようです(笑)
カメラマンのカヤノくんは「ウサ子さん~~3○歳(さんじゅうまるさい)にしてヌードデビューですね~」と…。
確かにデビューするには年とってます(汗)
でもこうなったら、温泉特集の扉モデルを狙うぞ~~~!
今年に入って、何かが吹っ切れたウサ子でありました。

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saninkirari.blog37.fc2.com/tb.php/3-d6892768

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク