• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
2009.05
16
(Sat)

風大左エ門の涙 

昨夜・・・
「体調悪いからさ~。明日取材に行ってくれない?」とミスター。
いつもの湿疹&むくみが出たようです

しかし、強引に一件だけ同行お願いしました~。
出雲市多伎町のはたご小田温泉です。
090515_1025~02

今日の撮影は鮎ちゃんです。
ミスターの指示に「はい!」と応える鮎ちゃん。しおらしいです

090515_1118~01

はたご小田温泉名物の「鮎飯」など…撮影しました。
後でいただいたのですが、とっても美味しかったです
月に1度、必ず食べに来られる常連客もおられるとか!!
多伎に行かれたら、ぜひどうぞ

090515_1147~01

ここでミスターとはお別れして、鮎ちゃんとライターのシマさんと次の取材先へ。
浜田の「千浪」です。

昨日獲れたてのイカが水槽を泳いでました~。
今から白イカが旬だそうです!

090515_1549~01

シマさん曰く…八頭身のご主人はサーフィンをされている夏男。
創作料理なので、楽しめながら味わえ、女性にお薦めですよ!

090515_1610~01

鮎ちゃん、美味しそう~と言いながらシャッターをきってました

090515_1603~01

これが鮎ちゃん命名「風大左エ門の涙」のノドグロちゃんです。
その年代の方ならお分かりでしょう
ノドグロの飛び出た目の玉が、涙に見えます(笑)

090515_1706~01

そのノドグロちゃんの頭をガブリと食べる鮎ちゃん。
さすが、浜田の女です
骨までしっかり食べつくしました~。

090515_1715~01

今日は、魚三昧!
取材先のみなさま、ありがとうございました

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク