• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03
31
(Tue)

山陰の匠 

今日は暖かい山陰地方です。
桜もそろそろですね・・・しかしキラリが発行するまで花見は我慢です!!

そんな中、今日はある人からメールが届きました~。
NYから戻ってきたカメラマンの鮎ちゃんです
もう浜田でバリバリ実家?自宅?の写真館の仕事をしているそうです!
夏号のキラリの仕事もヨロシクね


15_044_045_re_convert_20090330122655.jpg

さて、キラリの特集「河井寛次郎」の続きです。

このページはシリーズ「山陰の匠」です。
前半は寛次郎氏の「生涯」のお話です。

ご存知のとおり、寛次郎氏は安来の出身。

今も安来には寛次郎伝説が言い伝えられています。

安来のみなさんは、地元安来、そして寛次郎氏をとても誇りに思っておられるのです。

知らないうちに…暮らしの中に、民芸が息づいているのでしょう。


ちなみに、写真~棟方先生の作品の前の寛次郎氏は48歳だそうです!

そうすると…ミスターより少し年上ってことですねぇ~

背後から 『オレの方が若いよ~~』 という声が聞こえてきそうです(笑)
時代が違いますから!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。