• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02
09
(Mon)

安来取材 

やしきさん~ブログアップありがとうございます!
東京行脚は盛りだくさんで楽しそうですね~。

一方こちらは、毎日取材が入ってます


土曜日から3日間、塩見先生の連載「あなたに会いたくて」の取材です。
今日が最終日!お疲れが出てるころでは?

今回は安来特集。塩見先生も学生の頃に少しだけ住まわれていたそうです。

取材は、塩見先生とミスターと、カメラマンはカヤノくんとミカンちゃん。

私は土曜日の夕方に少し合流しました。

塩見先生とミスターの母子とも思える会話の受け答えは健在でした(笑)

それでも塩見先生、「ミスターは私に気を使ってるからストレス溜まってると思うわ~」と。

「そのストレスのはけ口は私にくるので大丈夫ですよ~~(笑)」とウサ子。 カヤノくん苦笑い(笑)

090207_1709~01

その日は袋物作家の青木さんのお宅に伺いました。
(一部です。素敵ですよ~~キラリをお楽しみに)

取材の後に、寛次郎さんも来られた茶室に入れてもらい、寛次郎さんの器でお茶をいただきました。

ミスターから「大事に扱ってよ!!!」と

私は器の良し悪しは分かりませんが、手に持ってしっくりくるものが好きです

貴重な体験、良かったです


カヤノくん、ミカンちゃん~~ブログアップよろしくね

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。