• 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11
--.--
--
(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.02
01
(Fri)

鳥取へ 

今朝起きてビックリ!
雪が薄っすらと積もっていました。
7時半に松江を出発して、今日はまたもや鳥取へ。
鳥取の方が雪深いので、心配しながら運転していたら…
なんの、雪が積もっていたのは松江のチベット?に住んでいる私の家付近だけでした(汗)

鳥取へは営業と打ち合わせ…etcです。
そして、今日から始まる塩見さんのどっぷり鳥取3日間取材御一行と一緒に昼食を食べました。
編集長Xが自称「キラリ鳥取事務所」と言っている「あんどうギャラリー」で落ち合い、店屋物を注文。
Xのお勧め「カツ丼」を注文しました。
それが…卵とじではなく、ソース&ケチャップらしきもののあんかけ…。
おまけにカツはソースをかけて食べます。
塩見さんが言うには「昔はこういうカツ丼だったのよ~」と。
そういう塩見さんは「中華麺」を注文。(※ラーメンではありません)
しかも、お決まりで麺は伸びています…出前のサガでしょうか…。
「さんいんキラリ」~~紙面では美味しい「食」を皆さまに紹介ていますが、実際の食事は庶民的だったりします(笑)

御一行と別行動で、キラリで創刊号からお世話になっている写真家の池本さんの事務所へ訪問。
3月に東京の表参道で行う写真展の作品を少し見せていただきました♪
遊び心のある仕上がりですが、写真一つ一つはとても鋭い風景写真。
モノトーンは、池本さんの奥底に潜んでいる遠い昔の記憶の色なのではないか?と思いました。
「この遊び心がある作品が作れるのは、鳥取百景や三徳山、近世店屋考の写真集があってからこそ!」と池本さん。
4月には松江と米子で写真展をされる予定なので、山陰の方は必見です!

そんなこんなで今回も濃度の濃い鳥取でした。
今日一日たくさんの方と会いました。
ありがとうございました。
(あっ!沙羅ムーンさんのところへ寄りましたが、お会いできく残念でした~~)

ウサ子

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saninkirari.blog37.fc2.com/tb.php/11-56980e07

 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。