2012.07
31
(Tue)

キラリ夏号★涼を誘う食処 

みなさま、こんにちは。
キラリ★食担当(?)のアメンボです。

毎日暑い日が続きますが、
キラリ夏号では

涼を誘う食処

を6件ご紹介しています。


梅雨以降も格別雨が降らず暑い日が続いていますから、
避暑にお出かけになるといいですね〜。

6件とも山奥です。山奥の水辺です。
そのうちの1件、
鳥取県の河原にある菊乃家さんです。


kiku_046.jpg


こちらでいただけるのは
竿釣りによる天然鮎料理


菊乃屋B

菊乃家さんのもう一つの看板、鰻

菊乃屋C


みなさま、土用には鰻を食べられましたか?
今年は、家族みんながお腹いっぱい食べるほど
購入するには二の足を踏む、鰻の高さ・・・!

しかし、アメンボ家では、
妹のダンナ様が宍道湖漁師という
特殊なご職業の恩恵にあずかり、
宍道湖産、天然鰻をいただきました〜〜。

さすがのアメンボも鰻はさばいたことがないので
もちろん既に調理済みのものを。

ただ、せっかくの天然モノをアメンボの温め技術により
台無しにしてはいなかっただろうか・・・。

どうせならお店で、一番おいしい状態で
鮎も鰻もいただきたいですね〜。

2012.07
30
(Mon)

キラリ夏号発売! 

土うるおって蒸し暑し・・・
と言っても、恵みの雨が全くふらず、
暑い日が続きますが、キラリ読者の皆さま、
いかがお過ごしですか?

お待たせしました!

キラリ夏号発売!

No25-Kirari-summer.jpg

8月より書店に並びはじめます。


 | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク