FC2ブログ
  • 01 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • » 03
2009.06
16
(Tue)

念願の大和ミュージアム 



またまた私事ですが、じめじめライブの打ち上げをひきずったままなんと呉にいます。

色々と寄道したので、ついたら昼でした。





呉にきた目的は、90PHOTOMALLの視察です。




88PHOTOMALLを暖簾わけさせていただいたのですが、また呉の商店街です
るフォトモールはまた違った趣きがあります。





道幅広く車の通行もあるので、安全かつ的確な位置にボードを置かねばな
りません。




呉の皆さんは民間でされていているので、少数精鋭な感じです。



近所のおばさん達も積極的にお手伝い!



我々は当たり前だと思っていたことが当たり前ではなく、行政のお手伝い
は本当に有難い事だなと思いました。

これを一から民間でされた呉は本当にすごいですね。





また、米子市文化課の皆さんの力もすごいと思いました。



感謝!感謝!!感謝!!!





そんな感じで視察はちょっと休憩で、念願の大和ミュージアムに行きま
す!





大和ミュージアムに3回チャレンジしましたが、玉砕!

一度目は、閉館時間ギリギリすぎてダメ。

ニ度目は、休館日。

三度目は、臨時休館日。

と、大和の厚い壁に阻まれっぱなしでした。

で、とうとう今日入ることができました。


予想通りの素晴らしさ。

大和が沖縄に向わなければ、今も残ってたかもと思うと残念でなりませ
ん。

大和を作った造船技術が今もなお活かされているのも素晴らしい事です
ね!



八八艦隊案(はちはちかんたいあん)というのがあったと知り、なんだか親近感が・・・

八八艦隊案は、大日本帝国海軍の海軍軍備計画。
八八艦隊整備計画の最終段階である。

八八艦隊wiki










大和ミュージアムから海を見てるとなんだか、ぽーっとなってきて、フォ
トモールの会場に戻らず折りたたみチャリで散策してみることにします。



尾道同様坂が非常に多く、入り組んだ地形は軍港に適してるんだなっと思
いました。



高台に立つと眼下にブロック工法のパーツがゴロッと転がってます。横に
ある軽トラとの大きさを比べるとそのデカさがわかります。





こんな重いものが浮くなんて、信じられません。






































やはり山陽の風景最高。


無心にシャッターを切ると6時の音楽が、、、

しまった、片付けが。

フォトモールに戻ってみると、片付け始めたとこでした。

90フォトモールの作品も非常にレベルが高いのでございます。




コチラの写真。境水道大橋だと思った方がいいのでは??

実は早瀬大橋です。広島県江田島市の能美島と呉市の倉橋島を結ぶ橋です。

参考HP

見れば見るほど地形まで、境港と美保関に似てます!

すんません作品を複写しました(^^;


あ、長くなりましたが片付けです。












私はお手伝い途中で失礼してしまいましたが、片付けは深夜まで続きます。

頑張ってずっと続けて欲しいものです。

負けるなずんちゃん!頑張れずんちゃん!!


どうしても夜の呉の写真が撮りたくて、夕方行った場所に行きます。


















今夜は福山に泊まります。

福山のホテルに着いたのは、0時半過ぎでした。。

2009.06
16
(Tue)

2009じめじめライブ 




私事ですが、先週の土曜はとうとうじめじめライブです!梅雨恒例の行事なのです。




今回は「残党」と言うので参加します。




何のメッセージもない、Tシャツを用意して、ライブに挑みました。

残党、、、
英語で、リメインダーズ。

リメインダーズ オブ 大山ズ サクセション

まぁー意味はないですが。

RDサクセション




曲は、タイマーズのJOKEともうすぐ23才

ボーカル&ピアノの"どひ"の魂のこもった歌声のお陰
で、皆様からお褒めの言葉をいただきました。

しあし、皆さんこの日の為に良く練習されてますね、、、
わたしも12月にむけ頑張らなくては!



次は何をするかなー

バイクに乗りたくてしょうがない"どひ"の歌でも作ります
かー






嫁に負けるな。

小遣い増やせ!

亭主関白

家事をさせるな!

なんて書いてません。

2009.06
16
(Tue)

南部町金田川ホタルの里 




南部町のホタルの里 金田川へホタルを見に行ってきました!

http://www.town.nanbu.tottori.jp/p/kanko/hotaru/hotaru1/




すごいたくさん飛んでいます。


ホタルは、日本の景色によくあいますね。。。


ホタルは奥様との思い出深いものです。。

が!

写真ばっかり!っと怒られて・・・

ん~

気をつけなきゃとおもいました。

良い写真を撮るには、一緒に行ってくれる奥さんが写真ばかりに夢中になっていても、怒らない人で無いといけません。
2009.05
27
(Wed)

褒められて恐縮 



キラリの取材で出雲にいます。

今日もドキドキのスバイス同行取材のようです、、、

ミスターから裏道を教えていただきオンタイムに到着!

キラリの家の撮影です。

今日は日本古民家研究会理事の成相さんもご一緒でワイワイガヤガヤ楽し
い取材でした!

舟島屋さんは、古民家を移築改装されとても感じの良いくうかんでし
た。






デジで試写した写真をミスターに見せると、

「お!いいじゃーん」

「カヤノいいよ~うであげたねぇ~」

成相さんにも

「カヤノくん顔が変わったねぇ~いいよ~」

っと褒められまくり。。。


ちょっと嬉しいが、ピノキオのように伸びた鼻をポキッと折られるときがそろそろきっそうで、、、


複雑な心境です!


けなされて伸びるタイプなのにぃ~(^^;



舟島屋さんのラーメンとても美味しかったです!

次にむかったのはランコントレさん

フレンチの取材です。

旦那さんのこだわりのフレンチと奥さんのこだわりのケーキ

とてもさわやかな酸味で美味しかったです。

そこで食育のお話をされていましたがすごくそうだなーと思いました。

酸っぱかったり苦かったりするものを食べた子供が
すっぱいーにがいー
と、さわぎます。

自分が食べて見て、それほどでもないと感じたら、おおげさだなーとか、
騒ぎすぎと思うでしょう。

しかし、その子供の味覚は敏感で正しいのかもしれません。

それほどでもと思う方が、味覚音痴になってるのかもしれません。

んーたしかに、、、

部長の経験値はあがりました。






ミスターと日本海テレビの奈羅尾さん!

ミスター美女と一緒でデレデレですねぇ~(笑)


キラリの撮影が終り帰ったら19時半。


今日はこれからも撮影なんです。

サジアーツさんの撮影です。
久しぶりのモデル撮影。

テンションあがるわぁ~

サジアーツ平松さんは美容コンテストで準優勝されたそうです!

すごいですねぇ~

気合はいります!




今日はコダック プロフェッショナル エクター100 カラーネガフィルム のブロニーを使ってみましたかなり良い感じです!





1時半終了zzz
2009.03
30
(Mon)

ヨーロッパ写真美術館 

Hola!Ciao!Bonjour!!

3月8日から18日まで旅に出ておりました!

ヨーロッパに行っておりましたが、やはりすごいですね~
歴史が違います!

詳しい事は、私のBLOGに載せておりますが、キラリをヨーロッパに持っていってきましたよ!

http://88.cameranokayano.com



ヨーロッパ写真美術館に行くと、各階で企画展をしています。



特に気にいったのは、Francois Rousseauの作品。



コマーシャルファッションぽい作品ですが、物語りがあって
素晴 らしく深い作品でした。

キラリを心から愛してるわたし、日本から持ってきてたキラリ写真家特集
号を、ヨーロッパ写真美術館の職員に渡しましたよ!



キラリに載っていた森山大道をみて、売店で売っていた森山大道のハワイ
を指差し、

「きみが、森山大道か?」

と、尋ねてきます。
まさか、とんでもない。。

そんな調子で美術館をあとにしました。

ちょうど一年前には植田正治さんの写真展もしていたのですねぇ~。
http://www.newsdigest.fr/newsfr/content/view/1239/46/







まぁそんな感じです。。
もしかしたら何かしらのコンタクトがあるかもしれませんね(^^;
ウサコさん頼んだ!
2009.03
03
(Tue)

萱野“パラダイス”雄一 

93370036.jpg


いきなり私の名前とミドルネームを書いてしまいましたが、大森さんから
「みどるネーム占い」 というのを聞いたのです!

沙羅ムーンさんの占いはもちろんよくあたるのですが、お遊びにしてはよくあたる!?


で、してみると私のミドルネームは「パラダイス」で、ございました。

ためしにミスターのをしてみると、ミドルネームは「つちのこ」・・・

謎の生き物として恐れられているミスターさん。
そんなあなたには、○○"つちのこ"○○。


この占いも沙羅ムーンさんなみに当たってるんではないですかぁ!?

http://110129.com/mi/mi.php
皆さんもして見られてはいかがでしょうか?
2009.02
23
(Mon)

まるできらりな旅 

















ミスターお勧めの、「河井寛次郎記念館」へ行きまして、寛次郎にふれてきました。



意外だったのが奥様。



寛次郎に触発され、
「カンジロウいい!」



↑「この陶片欲しい。」っとミスターにおねだりする始末。

寛次郎の器を見る眼差し...そう!ミスターの眼差しと一緒!

ふてきな笑みを浮かべてる・・・ん~あぶない!あぶなすぎる!

終始感動しっぱなしの嫁さんでした。






イノダコーヒーの本店に連れて行っていただきました。



イタリアンというナポリタン。

これまたミスターの大好物ではないですか!

キラリの取材のような一日でした。


その後おしゃれな北山の街をぶらぶらしながら、「きらきらひかる」という、先生お勧めの素敵なお食事をいただきました。

そして、帰路に着くのでありましたがなぜか、神戸に・・・。


道間違えた・・・(汗)

やっちまったなぁ~

帰宅 0:00


http://88.cameranokayano.com
2009.02
20
(Fri)

17日追記 

ウサコさんご報告どうもです!
私からもご報告を(^^;



取材先に早めについたので、ミスターとつかの間のモーニング。

今日は寛次郎特集なので、ミスターは上機嫌。

ただ私はものすごく、プレッシャーなわけで・・・




ポートレイトの試写をミスターウサ子さんにお願い。

「オレ、丸いなぁ~ まずいなぁ~」

とミスター。まぁキラリノ食の取材は食べ続けですから
そうなりますよね。

ミスター曰くストレスらしいですが。。

考える為には頭に糖がいるんだよ~。
だからアイスクリームを3本食べるんだ・・・
っと前に言われてた。ん~それが原因では?





今日のライターさんは、島さん。
島さんがどうも、「もたいまさこ」さんとかぶってしょうがない。
島さんのほうがぜんぜんお若いと思うが、すごく役者な感じで
素敵なのです。


さて午後からはとうとうやってきました。
寛次郎の取材。
今日は、寛次郎の器が甲子園状態なのです。


またも、地雷原のど真ん中の私。

しかも、みっちーお姉さまもミスターも風邪で

病原体のど真ん中でもあるのです。

「あたし昨日38度の熱があって~」
「オレも熱は出ないんだけど、体全体が痛くてさ~」

っとお互いの症状を話し、結果「同じだね!」っとミスター


危険度120%なこの状況を、ボクは乗り切れるのか!?




ウサコさんの日記で書かれてたように
ミスターは写メにはまっておられまして、

「カヤノ君動かないで!」っとなるわけで、、、

ミスターにレンズを向けられているのもまた緊張。


ひさご家さんが終ったら今度は、とある茶室の撮影。



寛次郎の器に囲まれ、不敵な笑みを浮かべてるミスター。

どっかの大臣のように、いっちゃってます!

しかし、さすがミスター!ものすごく寛次郎に詳しい。

実は取材が始まった当初、本当に陶芸のみる目あるの~っと
半信半疑でしたが、ここまで来ると本物です。


上品な奥さんとお話して、至福な時を過ごすミスターとは
正反対な私の状況。

そんな和やかな状況を壊してはならない状況での撮影。



みっちーお姉さんも興味津々なご様子。



早く終って落ち着きてぇ~。。。

2009.02
15
(Sun)

ミスターでも風邪を引く 

利休


「ゴホン、ゴホン・・・」

後部座席に乗りこむミスターは少々えらそう。

「風邪ひいちゃったよ~」っと、、、お大事に。



昨日の撮影は鳥肉の加工会社の社内的な写真の撮影でした(キラリでない)

食肉加工というのは、結構においもしますし、生きているコケッコーを

一日に一万羽弱さばくわけですから、結構生々しい現場なわけです・・・。

こういう現場を経て、我々が美味しい料理を食べれるわけです。

この工場で働いていらっしゃる方がたに感謝と敬意をはらいつつ帰宅。

いつものようにコタツに入って、「腹へった~」と晩御飯を待っていると

「はーいできたよ~」っとお嫁さん。

食卓にでてきたのは、



「鳥鍋・・・」



なんでや!今日はタイミング悪すぎる!!

「悪い、今日は晩飯ええわ。。。」

「なんで

とケンカになるわけです。。。僕は悪くない・・・タイミングが悪いんじゃ!



気を取り直し、今日はまず倉吉方面で、寛次郎の特集関連の取材です。

とても良い感じの作品と工房で楽しかったです。

が、「器」の撮影は難しい・・・。

時間もかかりますし・・・(泣)

焦ると事故が起きかねませんので、ゆっくりゆっくり動きます。

利休

そんなこんなで、利休というお蕎麦屋さんでお昼ご飯。

利休

この辛味大根が超辛い!半端ないです!

まぁ~目も覚めて、安来へ向かいます。



みどりさんってなんでピッコロなんですか?

いや~正月に隕石か宇宙人が降りてきてさ~
それでピッコロも「緑」だし~

それでピッコロって名前付けられてるのは悲しすぎる。。。
ピッコロ=緑で「ピッコロ」なんだろうなっとは想像してましたが
何?隕石とか宇宙人とか・・・。

話が長くなるのでまた今度!



安来の取材先でミスターは寛次郎の作品を見るなり

風邪を引いてるの忘れるくらい

テンション↑↑↑

ミスターの具合が悪いときは、クスリではなく「寛次郎」を・・。

今回もミスターにかなりのプレッシャーをかけられまして・・・

気がおもーい。


というわけで、帰り際にミスターのおうちの前で、ポジの納品しましたが

いまだ連絡なし・・・。

気がおもーい。
2009.02
12
(Thu)

プレッシャーの嵐! 



朝5時起床。

先日の撮影移動中にミスターが、ポツリと

「あのさ~かんべの白鳳の里に鶴がいるでしょ~」

「朝靄がかかってるところが撮れたらいいのになぁ~」

っとまるで私にに行けよ!と圧力をかけていらっしゃるよう。。。

まぁ、そういわれると弱いのですが・・・。

で、行きましたよ~!


因みに「安来の白鳥の里に白鳥がいるでしょ~」の間違えなのですが、あえてスルー。


今日は9時から安来市内の保育園の撮影だったので、まぁちょうど良かったのですが
ついたのは5時半!

意外に暗い。そして眠い。



夜景ですね・・・

ミスターが期待してるのとはちょっと違うと思いますが、まぁボク的には有りです。



夜が明けても白鳥さんたちも寝てますよ。
祝日ですからね!

しかも飛ばない・・・

その後安来市内をぐるぐると回りまして、パチパチ。

最近ミスターからのプレッシャーがすごい!

「寛次郎のうつわだからね!」

「ポジ写ってれば問題ないよ!」

「安来特集の写真はかなり重要だから!」

っとボクに重圧がかかるわけですよ~

毎日安来通いだぁ・・・。
«  | ホーム |  »
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク