FC2ブログ
  • 01 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • » 03
2011.06
23
(Thu)

オズガーデン&ココガーデン 

ご無沙汰してます。アメンボです。

今日は八頭のオズガーデンさんとココガーデンさんに
行ってきました。

まずはオズガーデンさん。

キラリで毎号掲載し、
日本海テレビの情報番組「スパイス!!」でも
今や人気コーナーとなった

『庭からはじまるハッピーらいふ』

の取材です。

写真2


写真3

温室でできている店内には
ぶどうがたわわに実りつつありました~。

食べごろは9月

…だそうです。
その頃にご来店いただければ
ちょっとお味見させてもらえるかも~♪


写真4


今回もスパイスさんとのW取材。
左がスパイスのリポーター奈良尾さん
右がオズガーデンの遠藤さん!

意外に遠藤さんがボケ役で
ふたりのやりとりも
周囲から笑いがこぼれます。

今回は・・・

ハーブの寄せ植え。

6月4日に放送されたスパイスでは、番外編的に
クッキングが行われました~。
「ハーブバター」のレシピはこちら↓

http://nkt-tv.co.jp/spice/garden/index.html


そして、そのハーブを寄せ植えにして
もっと身近に楽しんでください!

次号のキラリ

7月下旬?8月上旬?

をお楽しみに♪(ホントに出ますかね~???ボス~!)

そして、次回のスパイスもお楽しみに♪

さてさて、ココガーデンさんの取材の模様は
また明日。




2011.02
03
(Thu)

はっぴー?豪雪ライフ② 

こんにちは!アメンボです。

昨日に引き続き豪雪ライフを実況しまーす。
やっぱり豪雪ライフは全くハッピーではありませんねー。
積もり過ぎです!
屋根に・・・。


IMG_2089s.jpg


小学校の通学路も

危険地帯

となっています。
大人が毎日送り迎えをします。

でもこんなのが一度に落ちてきたら
大人も子どももぺちゃんこです。
車もぺちゃんこでしょう・・・。


IMG_2082s.jpg

我が家の屋根ももう限界です。



IMG_2084s.jpg

隣のお宅の屋根も限界です。
これはいよいよもって
大屋根のゆきおろしを決行!

IMG_2093s.jpg


ここは2階の窓からの景色・・・。
ここから大屋根に登っていきます。

近所の方も雪下ろしで2人落下。
内一人は救急車で運ばれ、入院。

という訳で、みんな二の足を踏んでいる中、
アメンボのダンナが大屋根に登ります。


IMG_2094s.jpg

落ちてはいけないので、
命綱と安全ベルト
を買ってきて装着!
いざ!

IMG_2095s.jpg

がんばれ~。

IMG_2087s.jpg


落雪で窓ガラスが割れるといけないので
コンパネで窓を保護!



IMG_2085s.jpg

雪を落とす部分もすでに2m
の積雪があるので、
前日にはそれを除雪する作業をしました!


IMG_2097s.jpg


屋根の雪下ろし、完了~。
でも下にはまたこんなに雪がてんこもり・・・。


200801021450000.jpg


こどもは
ガチガチ震えながらも
かまくらでミカン


を食べたがる・・・・。
こんな光景なら
あながち
はっぴー?豪雪ライフ
と言えなくもないのか・・・?



2011.02
02
(Wed)

はっぴー?豪雪ライフ 

こんにちは~アメンボです。

ボスは昨日から浜田にリサーチにでかてけいます。

「天上界の豪雪模様をブログにあげろ!(ボス)」
という指令が出たので、
またまた大山の麓400mの集落から
豪雪ライフを実況しまーす。

201101241609000.jpg

子供が通う保育所の駐車場には
除雪でできたてんこもりの雪山・・・

なんとかとなんとかは
高いところに登りたがる・・・
と言いますが、子供たちは
ロッククライミングを楽しんでいます。


私も冬生まれのせいか、
雪が積もるとなぜかテンション高くなります!

でも実生活は・・・

IMG_2068s.jpg

家の表の方は毎日の雪かきで、
まあ、大丈夫。

だけど、家の裏は・・・
牛舎へ行くまでの道のりは大変なことに・・・。


IMG_2069s.jpg


牛舎の入り口です。

IMG_2071s.jpg


IMG_2072s.jpg

シャッターは開けたまま・・・
というか、しめられず、
雪の階段を降りていく感じです。

IMG_2074s.jpg


パラボナアンテナのよこに立て掛けてある
竹の棒の先には・・・。

IMG_2075s.jpg


ほうきが・・・

着雪すると衛星放送が見れなくなるので
必殺アイテムです・・・。

しかし、今となってはそこにたどり着くのは
不可能・・・。

そんな中、昨日はお餅つきをしました。
小3の息子がおもちでこんなものをつくりました。

201101301126000.jpg

はい、因幡の白うさぎ餅~!!

(非売品)

2011.01
07
(Fri)

天上界 

あけましておめでとうございます、アメンボです!

大山の麓、標高400mの天上界から
(ボスの命令により・・・)豪雪状況をお知らせします!


IMG_2046.jpg

昨晩も雪が降るとの予報に
まさかあの豪雪がもう1度???
とドキドキしながら一夜を過ごしましたが、
この程度で済んでホッ。

子供を保育所に送る道々の景色はとってもステキ。


IMG_2053.jpg

しかし、12月31日からの豪雪は
私の住む集落には一晩で1.5m以上も積もりました。

除雪車も31日、1日、2日と3日も来てくれず、
陸の孤島に!!
米子に働きに出ている若者は家に帰れず、
アメンボは31日返却予定だったレンタルビデオを返しに行けず・・・。

IMG_2026.jpg

はい。1月1日・・・元旦の早朝5時半から
家族総出で雪かきです。
玄関開けて1歩出た瞬間から
そこはもう雪山・・・。

IMG_2029.jpg


牛舎行くのに何時間かかったんだろう。
これでは庭で遭難する・・・。

実際31日の夜は集落の住人の車が
集落の外れで何台も埋まり、
助けに行った近所のおばさんも、
胸まで埋まって身動きがとれなくなるなど、
救出劇が繰り広げられました。


IMG_2031.jpg

家の前の小高い雪山の中には
まだ救出されていない私の車が・・・

IMG_2036.jpg

左の雪山も私の車・・・


IMG_2038.jpg


ああ、清々しい初日の出だわ。


2010.11
10
(Wed)

はっぴーらいふ 

こんにちはアメンボです

八頭のオズガーデンさんに行ってきました~。

201011091246000.jpg

昨日くらいからまた寒くなり、
オズガーデンさんも秋模様~冬模様な感じになりつつありますが、
冬でもたくさんの花に囲まれてステキです。。。

201011091242000.jpg

201011091243000.jpg


この花はビオラ・・・
寒さに強い花で
この時期でも葉っぱも花も
とても元気よく咲いていました~。
このまま5月まで元気に咲き続けるので
この時期オススメの花だそうです!


さて今回で4回目となる
スパイス!!さんとのコラボ企画で、
今日もダブル取材でした。

201011091341000.jpg

このビオラとチューリップの球根を使って
さて、どんな鉢植えになるのでしょうか?

スパイスさんは20日に放送!
次号のキラリでも紹介します!
お楽しみに。。。

201011091448000.jpg


取材後にいただいたのはローズマリーのミルクティー。
なんだかチャイに似た味わいで、
体の中から温まる1杯でした。

遠藤さん、ありがとうございます!





2010.10
20
(Wed)

豆腐づくり 

こんにちはアメンボです。

私の住む大山の小さな集落には
共同の豆腐小屋があります。

豆腐小屋

昔から何かあると
ここで自分ちの豆腐をつくります。

今日はアメンボ母から
若婦人会メンバー3人に
作り方を伝授

大豆を挽きます

一昼夜水でもどした大豆を
こんな機械で挽きます

IMG_1503.jpg

大釜にお湯を沸かして
大豆を投入!!

大きな釜いっぱいのお湯に入れます

IMG_1536.jpg

IMG_1547.jpg

袋の中のモノがおからになります
下のカンの中のモノににがりを入れると
固まってきて豆腐になります。


IMG_1557.jpg

この年季の入ったミルクの缶の中身は???
…ヒミツです…。

IMG_1524.jpg

IMG_1522.jpg


IMG_1584.jpg

共同の小屋なので
各家庭のにがりが様々な容器に入れて
おいてあります。

IMG_1560.jpg

指導係のアメンボ母です。
にがりの量が多すぎると
石のように固い豆腐が、
少ないと
おぼろどうふのように
やわらか~い豆腐ができます。

毎回分量が違うので
様々な堅さの豆腐ができます。


IMG_1569.jpg


アメンボ母の全責任において
にがりの量はこんなもん???


IMG_1526.jpg


箱にいれます。

IMG_1581.jpg

重石をして…


IMG_1598.jpg

IMG_1602.jpg

はい!
できあがり~~

この豆腐は様々な媒体にも
紹介されたことのある
昔ならではの素朴な豆腐・・・

でもすいません。
非売品です。


実はこの日は
ウチの集落と米子のとある校区の皆さんとの
稲刈りイベント!
そのまかないでこの豆腐をふるまったわけです。

IMG_1607.jpg


IMG_1618.jpg


IMG_1619.jpg

米子の田植え歌保存会の皆様です。
田植えの時もステキな歌声が田んぼに響きました。

しかし稲刈りの時も
「田植え歌保存会」???




2009.08
03
(Mon)
9月19日~27日まで出雲キルト美術館&
荒神谷博物館でキルト展「織在月」が開催されます。


織在月ポスター


国内外で活躍される「和のキルト」の第一人者、
八幡垣睦子先生の最新作「綺羅の華」をはじめ
韓国トップキルター、キルト美術館生徒さんの作品など、
キルト作品総点数50点以上!

キルト&パッチワークに興味のない方でも、
その芸術性に驚かれること間違いなし!
皆さん、ぜひいらしてくださいね。

やっとそのポスターができました。
ミスター自らのデザインです!
デザインに対するコメント、お待ちしてまーす。

そして図録の方も急ピッチで制作中!

アメンボは明日、図録制作の合間をぬって、
昼から学校のプール当番です。

2009.07
30
(Thu)

図録撮影やってます~! 

こんにちは、キラリ・田舎デザイナーのアメンボです。

夏休みに入ってしまいましたねー。
子供をもつ働くお母さんには苦悩の1ヶ月です。
わが家の小2ボーズも、毎日セミとりに必死です。
そこで一句

夏休み 外も内も 蝉しぐれ(季語二つ・・・)。

さてさて

今日はキルト美術館さんの図録用作品の撮影のために
東出雲のスタジオ・カズノイズさんにおじゃましました。

200907291544000.jpg
右・八幡垣先生。 左・堂々とアメンボ(笑)

生徒さんの作品40点、八幡垣睦子先生の作品30点。
2メートル~3メートル級のキルトの作品を
俯瞰(ふかん・真っ正面から撮影)で
2日間で撮る!(撮れるの???)

200907291726000.jpg

3メートルの大きさの作品を俯瞰(ふかん)で撮る為には、
天井の穴から撮影しまーす。
200907291214000.jpg

生徒さんが徹夜で仕上げられた湯気の出そうな力作から、
先生の熱い想いのこもった代表作・新作など、ズラリ。
展示会でもこんなに一度に作品を拝見することは不可能。
先生のたくさんのファンの方にはほんとに申し訳ない貴重な2日間。

ケータイ写メでは全く色やキルトラインなど表現できないので
是非9月19日~27日まで行われる「織在月」展にいらしてください。
ミスターはいつも「いいものやほんものをたくさん見ないとねー」
とおっしゃっていますが、
やっぱりホンモノを見ないとその存在感や立体感は伝わりませんもんね。

「織在月(おりありづき)」って何?と思われる方は
現在発売中のキラリ夏号の表紙を
めくって1ページ目をご覧くださーーーい。

****************************************

200907291640000.jpg
八幡垣先生からの差し入れは、生タマゴ、、、の形をしたプリン。
ウィーンの森の数量限定で午前中にはなくなる人気商品。

200907291542000.jpg
先生の作品「花鳥風月」。私の中では図録の表紙はこれだ!
と思っていましたが、ミスターとは意見が合わず、、、。
でも、中面で大きく使わせていただきます!

200907291610000.jpg

イタズラ好きのミスターは先生が席を外している間に
段ボールにこっそりかくれ、先生を驚かそうという企画を決行!
驚き倒れ込む先生・・・・(汗)。ミスターにかわって謝ります。
ホント、付き合っていただいてスイマセン。

200907291608000.jpg
あれー。この姿・・・。うちの小2ボーズが
バレバレなのに、お風呂にフタして隠れている姿にうり二つーーー。
2009.05
24
(Sun)

キラリの集い 安来編 

はじめまして、アメンボウです。
「アメンボウ」に似てるとミスターに言われ、このあだ名が付きました、、、。
ん…どうなんでしょう?(汗)

さて、先日行われたキラリの集いですが、ウサ子さんが急遽参加できなくなり、
ピンチヒッターでお手伝いに行きました。

ご近所(?)のミスターと一緒に一路安来へ。
ミスターは松源寺に着くと、今日の集いの成功を祈って寛次郎の顕彰碑に

「パンパンっ!今日の集いが成功しますように!!!」

ホントはパンパンはしちゃいけない?神様じゃないんだから、、、
いや、もう、寛次郎はほとんど神様だから、いいんですよね?、、、。


松源寺所蔵の寛次郎作品の中には、
取材の際には見ることがなかった作品も数々あり、
その素晴らしい作品を目の当たりに興奮するミスター。

その作品を準備のために、会場へ運ぶ際、手がふるえ、、、
万一座布団に引っかかって落としたりしたらーーー。
とスタッフは冷や汗ものでしたが、さすが松源寺の奥様は手慣れたもので
軽々と何のためらいもなく運んでおられました。

展示はミスター自ら細心の注意を払ってセッティング。
200905231330000.jpg


飛び入りの参加もあり、参加者、スタッフ、講師の方を含めると総勢30名以上、
定員を超え、会場が狭いくらいの大盛況でした。
200905231555000.jpg


これは寛次郎さん自身の魅力は当然なんですが、
会場が松源寺さんだったこと、佐瀬道淳住職をはじめ、
並河さん、青木さん、内藤さん、講師の先生方のお人柄も大きいところなんではないでしょうか。

河井寛次郎という方は、ご本人がもうそこにおられなくても、
こうやって様々な縁で人と人を繋いでいかれる、、、
キラリの輪もこうやってどんどん広がって、
そしてそれがまた次に繋がっていくんですよねー。すばらしいっっー。

東京のライターの日高さんも明日のホーランエンヤの取材を兼ねて
今日の集いにもかけつけてくださいました。

休憩のお茶の時間に出たのはもちろん
キラリ最新号にも登場した濱重の「紅梅」。
こんなに大人数で、お抹茶茶碗が足りるかしらといらない心配をしましたが、
奥様が奥から次々に出してこられてその数40。
「でも全部で200くらいはあるかしら、、、」
200!!さすが松源寺さん。

さらに、奥様がご準備してくださったのが
手作りの朴葉寿司(ほおばずし)
庭の青朴葉で包んだタケノコのお寿司は
甘くてとってもおいしかったです。


2部は安来について語る、、、
安来弁と笑い声の飛び交う和やかな雰囲気で、
河井寛次郎さんのご親族の河井久さんにも
おいでいただいてお話をしていただけました!

200905231410000.jpg

最後はもちろん全員で写真撮影。
キラリの集いもお陰様で大成功。

ミスターもほっと胸をなでおろした様子でした。

以上~アメンボウからの報告でした!!

«  | ホーム | 
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク