• 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
2017.07
27
(Thu)
ついに!!

さんいんキラリ×ミオ・ファティリティ・クリニック
『ママになるための「みおごはん」』発売しました!!!


表紙
表紙(帯あり)_web

Q みおごはんって何?

A ミオ・ファティリティ・クリニック入院患者さんへ提供される「一汁三菜」を基本とした昔ながらの日本食をベースにつくられているごはんです。退院してでも食べたくなるほど「おいしい」とも評判です。

「時間がないから」「料理は苦手」という女性もたくさんいらっしゃると思いますが、ゆでて和える、つぶして焼く、混ぜるだけと、手軽にチャレンジできるレシピもいっぱい。春夏秋冬、季節の食材を使ったレシピなので年間を通して参考になります!!

Q どんな内容なの?

A 春夏秋冬それぞれの季節に合わせたみおごはんレシピを実に70点以上紹介!
今晩のメニューに1品だけみおごはんを追加しても、
メイン・副菜・デザートすべてをみおごはんにしても。
さらに、簡単で身体にやさしい出汁のとり方や
忙しい人の強い味方・常備菜5品のレシピもご用意しています。

19665565_1710525232321564_2003317591005557236_n.jpg

それだけでなく、ミオ・ファティリティ・クリニックでも好評な
「みおヨーガ」から17つのポーズを紹介しています。
普段の生活で縮こまった身体をほぐしましょう。

19875220_1710525282321559_4476422441533770957_n.jpg

Q どこで買えるの?

A 島根・鳥取・広島の各書店でご購入いただけます(7/27現在)。
今後、東京の主要書店でもご購入いただけるよう動いております。
インターネットからは、BASEでご購入いただけます。
また、キラリHPからメールでお申込みいただいたり、
キラリFacebookTwitterなどで直接ご注文いただいてもOKです。
 
 
季節に合わせた身体にやさしいレシピばかりなので、
妊活中の方も、もちろんそうでない方も、
ぜひお読みいただければと思います。
2016.12
26
(Mon)

表紙決定!!! 


【さんいんキラリ最新号】

さんいんキラリ38号の発行が明後日と迫りましたが、
今号の表紙を公開いたします。

表紙画像
さんいんキラリ秋冬号(No38)



よろしくお願いいたします。
2016.12
26
(Mon)

最新号発売のお知らせ 


【さんいんキラリ秋冬号発売決定】

このたびはさんいんキラリ発行がたいへん遅くなり申し訳ございません。
12月28日、最新号が完成いたします。28日より各書店さま、読者さまへと順次発送となります。
また、年末年始にご旅行などで不在のお客様もいるかと思います。郵送で届いたポストに入っていた本が傷んでいた場合、お気軽にご連絡ください。再送などの手続きをいたします。
よろしくお願いいたします。
このたびの遅れ本当に申し訳ございません。




さんいんキラリ編集部

2015.07
24
(Fri)

夏号のお知らせ 

【最新号発行のお知らせ】
さんいんキラリ夏号が来週発行となりました。日程がはっきりと決まりましたらまた告知いたします。

表紙はこちらです!



2015.07
03
(Fri)

【夏号発行遅れのお詫び】 

さんいんキラリ夏号の発行ですが、6月末の予定でしたが、発行が遅くなってしまいたいへん申し訳ございません。

7月中の発行予定ですが、詳細がわかりましたらまたご報告いたします。

関係各位、ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ありません。
2015.03
12
(Thu)

【表紙決定!!!!!】 

さんいんキラリ春号の表紙はこちら!!!!

33号表紙

初めての色合いですね。

あなたに会いたくては、美保関と大根島!!

要チェックです!!!

3月14日(土)発売です。
2015.03
09
(Mon)

さんいんキラリ春号 発売日決定!! 

営業のFです!!!

山陰地方は明日から雪との予報もあり
ビビっております、、、、、

しかしここでご報告!!!

さんいんキラリ春号(No33)の発売日が決まりました!!!

3月14日(土)です!!!!!

山陰の書店には14日に並びますが、
東京や関西方面の書店には順次発送しますので、15日か来週並ぶ予定です。

今回はあなたに会いたくてでは、
美保関・大根島を訪ねました。

山陰百景でも松江を取り上げました。

3月末には尾道松江線も開通します、たくさんの人に山陰に来ていただけたら
嬉しいです。

まずはこのさんいんキラリ春号を手にとって読んでください。

今回は特別に山陰百景「松江」の見開きを掲載。

Unknown.jpeg

また表紙が決まったらアップいたしますね!

お楽しみに。

 | ホーム |  »
あたらしい記事
Twitter
ご訪問ありがとう
投稿しているひと
さんいんキラリって?

 さんいんキラリ

Author: さんいんキラリ
山陰から発信する季刊誌
「さんいんキラリ」のメンバーが、
山陰の魅力、そして取材の話、
うらばなしを綴っています。

この日記の主な管理と、
お世話係は
’アメンボ ’がしています。
よろしくおねがいします。

コメント
むかしの記事
ブログ内検索
RSSフィード
リンク